消費者金融のアイフルは、テレビコマーシャルでもおなじみですので、利用されてる方も多いのではないでしょうか。
消費者金融の場合は、最初に決まる限度額が少なめになっていることもありますので、利用中に限度額を増やしたいと考える人も多いようです。
しかし、アイフルの増額審査は、収入証明が必要になるなど、さまざまな問題が生じるものです。

まずはじめに、アイフルの増額審査を受けるなら、事前に収入証明を用意しておかないといけません。
最初にアイフルに申込んだときは必要なくても、増額審査では、必要になることがほとんどです。
源泉徴収票や所得証明書などを用意し、その上で、増額の希望をしなければなりません。

また、アイフルの増額審査では、申込時と同様、勤務先への在籍確認が行われます。
勤務先に電話連絡があっても大丈夫ならいいですが、そうでないときは、何らかの対策をしておかなければなりません。

さらに、他社の借入状況なども厳しくチェックされますので、信用情報機関のデータを確認しておくくらいの準備が必要です。
このような準備をせずに増額の審査を受けてしまうと、場合によっては、限度額が減らされたり、カードの利用停止となってしまいます。

しかし、通常は、このようなリスクを避けるために、別会社のカードローンをへの申込みをしています。
銀行カードローンのレイクのようなサービスを選べば、リスクを負うことなく審査が受けられ、総量規制の問題もなくなります。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10